スピリチュアル 思考 日々の氣付き

不思議な鹿児島ひとり旅。(2日目)

更新日:

不思議なこと、シンクロニシティ満載だった不思議な鹿児島ひとり旅1日目。

不思議な鹿児島ひとり旅。(1日目)

さて、2日目は・・・

新田神社と可愛山陵

2日目。再び朝8時にレンタカーを借りて、次は可愛山陵(えのさんりょう)へ向かう事に。

可愛山陵(えのさんりょう)は、初代天皇(神武天皇)の曾祖父にあたるニニギノミコトのお墓です。

鹿児島中央駅付近から出発。

その時、ふと氣付きました。

走行距離メーターに目をやると・・・

100,000kmの手前だっ!

恐らく、今日中にどこかのタイミングで100,000km。

そしてエンジェルナンバーである99,999kmに到達するな~!

さて、どのタイミングで99,999kmを迎えるのかなぁ~

そんな期待を胸に抱きながらのスタートです。

※エンジェルナンバー = いわゆるゾロ目。スピリチュアル的にそれぞれメッセージがあるとされている。

有料道路は使わず、相変わらず下道を走り続けました。

途中、コンビニで休憩をと思い、普段はあまり飲まないセブンイレブンのコーヒーを片手に。

到着したころには、10時半頃になっていました。

まずは、併設する新田神社へ。

こちらのご祭神は・・・

アマテラスオオミカミ

アメノオシホミミ

ニニギノミコト

そうそうたるメンバーです。

そして、中々珍しい神社でもあって、なんと陵墓の真隣にあります。

(多くの場合、お墓と祭っている神社はバラバラの位置にあります。だから走り回るのですが、、、)

こちらの神社は、正式参拝をしなくとも、不思議と境内の中まで普通に入らせて頂く事が出来ました。

中は何となくですが、撮影したらいけない氣がして、あんまりカメラにおさめることはしませんでしたが、とても落ち着いていてエネルギーがクリーンな印象でした。

その後、目的地である隣の可愛山陵へ。

当たり前ですが、ちゃんと宮内庁の管轄という事が書いてありますね。

こちらの陵墓の中にはもちろん入れませんが、ここでもアワ歌とひふみ祝詞を唱える…

・・・・・・特に何も起こらない。

まぁ、これが普通です。笑

前日が色々とあったので、どうしても期待してしまう自分が居ました。

雨にも降られず、すんなり参拝を終えましたとさ。

道の駅・樋脇に立ち寄る

そろそろお昼かなぁ~

そう思い車を走らせますが、まぁ食べたいと思うものが何もないです。

(一応、食にも氣を使っているのでファースドフート的なのはナシという大前提です。)

どうやらナビの案内によると、道の駅(樋脇)が近くにあると言うので、ここなら何かあるだろうと思い、寄って見ることにしました。

駐車場に車を停めて、さぁ休憩。

そうそう!

さっき飲んだ、セブンイレブンのコーヒーの飲み終わった空コップを捨てよう!

そう思い、ごみ箱探しがてら、トイレ休憩がてら降りる。

うーむ・・・

ごみ箱が見つからない・・・何故だ。

食堂のごみ箱は何も注文してないから使いにくいし、、、

ふらふら歩いていると、何やら皆、空のポリタンクを持っている光景を目撃!

何をしているんだ・・・?

おおっ!!!温泉だっ!!!

しかも飲める!!!

せっかくだし飲みたいっ!!!

 

 

しかし、コップらしきものが備え付けられてない・・・

地元の人が水を汲み来るような所。そりゃ、みんな準備してるよなぁ、、、

困った・・・

 

 

あっ!!!!!!!!!!

 

 

ちゃんと手に持ってました。笑

普段、あまり飲まないコーヒーを飲んで、且つ、ごみ箱に捨てさせないようにしてたのか。

点と点が線でつながった瞬間でした。

がぶ飲みです。笑

そして、有り難いことに足湯にも在りつけました。

昨晩、スケジュールを組み直してる中で、「温泉に行きたい!」という思いがあったのにも関わらず、ガイドマップを見ても、どうしても今回は温泉はいけないなぁ・・・とあきらめていた矢先でした。

市比野温泉というそうです。

熱いめの湯加減で、氣持ち良かった~♪

日本で一番大きな木

鹿児島神宮へ向かうまで、ちょっと距離があるのでその間に何かないかなぁ~と調べていた時、氣になったのが日本一大きな木がある神社でした。

蒲生八幡神社という神社です。

道の駅・樋脇から30分くらい走らせた所でしょうか。

その神社はちょっとした山の中腹にありました。

そして来ました!

雨ですっ!!しかもかなり土砂降りの!!

縁起が良いです♪♪

神社であいさつをして、それから日本一の巨樹とゆっくりご対面。

おおぉ・・・確かに大きい・・・

何やらとなりのトトロにでも出てきそうな木です。

蒲生の大楠と言うそうです。

これだけの巨木、エネルギーを感じるかな・・・?

・・・・・・うん。

自分の状態が良くないのか何なのかよく分かりませんが、思ったよりは強大なパワーを頂く事が出来ませんでした。

その理由が、この木の裏側をみて分かりました。

何とも痛々しい・・・

結構、根元の方がコンクリートで固められているんです。

きっと、この木を守る為の応急処置なんだと思います。

が・・・扉まで付けることないんじゃないかなぁと、、、

何とか生きている・・・?

後々調べてみると、最近弱ってきてしまっているらしく、保護活動が行われているようです。

何とか復活して頂きたいですね。。。

お昼は、近くにある地元の製品を扱っているくすくす館で、見慣れないものを見つけたので買ってみました。

いこもちと言うらしいです。

主な原料はお米の粉と砂糖で、鹿児島ではよく食べられる郷土菓子とのこと。

※あっ、、白砂糖、、、身体に良くないのは分かっているけれど、今回は勘弁。。。

出会いは成長の種

次に目指すは、鹿児島神宮です。

こちらは、初代天皇(神武天皇)の祖父に当たるホオリノミコト(山幸彦)がご祭神の神社です。

実は、スピリチュアル的な視点から言えば、どうも僕自身、このホオリノミコト(山幸彦)ととても深い縁があるようです。前世レベルでです。

なので、僕の中でホオリノミコト(山幸彦)のお墓である高屋山上陵と、こちらのご祭神として祭られている鹿児島神宮に参拝することは、一番のメインイベントを意味していました。

 

さてさて、そんなメインイベントを飾る最後の地点へ向かう途中、また、ラジオから流れて来た氣になるフレーズが耳に入ってきました。

『今日のメッセージテーマは“出会いです出会いは人だけじゃなくても、モノでも何でも出会いですよね。・・・

確かに!

良くも悪くも、出会いがその人の人生を大きく変えます。

人だけだと思っていましたが、モノであったり、言葉であったり、景色であったり、全てが出会いです。

今の自分があるのも、本当にその連続です。

何か1つでも別のものと出会っていたら、別の結果が生まれていたかも知れません。

そして、曲の紹介がありました。

『それではここで一曲お聴き下さい。ケツメイシで、出会いは成長の種。』

初めて聴いた曲でしたが、出だしのフレーズで泣きそうになりました。

思えば これだけ生きてきて 俺は何人の人に出会えたろう?

願ったような 出会いだろうか? 良い奴ばかりでないだろう

思えば これだけ生きてきて 俺は何人の人に出会えたろう?

描いたような 出会いだろうか? 嫌な奴ばかりでないだろう

出会いは成長の種 by ケツメイシ

そうだ・・・

本当にこれだけ自分は生きて来て、何人の人に出会って来たんだろう。

あの人が居なかったら、今の自分はどうなっていたんだろう。

あの人と一緒に進んでいたら、今の自分はどうなっていたんだろう。

昨日、今日と神社巡りをしてい来て、遂に最後の場所に向かっています。

しかも、自分の前世と深い関わりがあると言われる場所に、こうして今ようやく訪れる事が出来るのです。

運転しながら、とても感慨深くなってしまいました。

『出会い』というフレーズを再び思い出させてくれて、ありがとう。

ラストポイント!鹿児島神宮

そして、いよいよ鹿児島神社巡り、ラストのポイントです。

駐車場に到着。小降りの雨です。

最後の集大成だから、ここは縁起良く大雨ザーザーと降って欲しかったなぁ・・・

そんな事を考えながら、奥へ奥へ歩いて行くと・・・

やったっ!雨だぁー!!!土砂降りだ―!!!\(^o^)/

ちゃんと、神様に歓迎されています。

やっぱり、もうお決まりですね。

中々立派な、手水舎の龍。

随分とおっかない顔をしていますね。。。

そして、本殿。

ようやく、ここまで来られました。

例のごとく、アワ歌と、ひふみ祝詞を唱えます。

今回、これだけ鹿児島中を周ったんだから、最後くらい何かメッセージが来るかな…?

…最後まで、何も来ませんでした。

いつも通り、参拝すると雨は止んでましたけどね。

きっと浄化が完了したんでしょう♪

もういつもの事なので、このシンクロニシティも驚かなくなってきました。笑

 

メッセージが何も降りてこないという、少し煮え切らない氣持ちを抱きながら、

よっしゃ!そしたら、おみくじを引いてメッセージを読み解こう!と思い立ち、

おみくじを引いてみる事にしました。

きっと大吉しか出ないから。さて…

 

 

 

 

 

 

 

 

中吉Σ( ̄□ ̄;)!!!

 

久々に、中吉なんて引きました。

何故、大吉じゃないんだ!!!

・・・そこで、氣付きました。

 

もし、ここで大吉が出てしまったら、今が運氣最強MAX。

これ以上の運氣があがることはない…

でも、中吉なら、まだまだ運氣最強MAXまで、のびしろがあるやん!!!

なんてステキなメッセージなんだっ!!!

どこまでも、プラスなお天氣アタマです^^

こうして、何事もなく2日目の昼過ぎに、神社ツアーを終えたのでした。

走行距離99,999km

さて、ここから観光モードに突入します。

(神社ツアーは若干、役務という思いもありました・・・)

鹿児島と言ったら、目指すは桜島だぁ!!

で、そうそう!忘れてました。

走行距離メーター。

レンタカーを借りた時、これは今日中に100,0000kmに行くなと予想してましたが、まだその時が訪れていませんでした。

カーナビを見ると、どうやらちょうど桜島を目指す道の途中で迎える模様。

僕は、常日頃から

物事に偶然はない、全て必然だ

と思っているし、言っています。

だから、

99,999kmのメータを指示したその瞬間、何が起きるのか?

が楽しみで仕方ありませんでした。ワクワクです♪

そして、その時は桜島に向かう途中の海沿いの国道220号線を走っていた時でした。

前に走る車はトラック。

そして、何が乗っていたかというと・・・

牛さんでした。

1日目に車を走らせていた時に、目の前に現れたトラックは、豚さん、鶏さん。

最後に、現れてくれました。

オールコンプリート。神様は、ちゃんと期待を裏切りませんね。

そして、そうこうしている内に、その時は訪れてしまいました。

999,999km

おっ!これは記念になるから写真に撮っておかないと!

そして、速度を緩めてパシャリ。

速度を緩めたせいで、目の前を走っていた牛さんを乗せたトラックは、どんどんと先に行ってしまいます。

そう思っていた所、別の車に前を入られてしまいました。

何だったんだ???999,999kmに意味はないのか…?

この時は全く分かりませんでした。

が、後で調べてみたんです、その意味を。

エンジェルナンバー 999,999

要らないものを手放してください。

そうすることで、新しいものが手に入ります。

それはあなたの神聖な本来の目的に必要なものです。

すぐにライトワーカーとして行動をおこしてください。

出典:人生を楽しく生きる

瞬間的には意味がわかりませんでしたが、そのことに氣が付くのにそんなに時間は掛かりませんでした。

目の前を走るトラック。

乗っているのは、豚さん、鶏さん、牛さんのオールキャスト。

そして、999,999kmになったその時、牛さんを載せたトラックはどんどんと、僕の車から離れて行きました。

エンジェルナンバーの意味は『要らないものを手放してください』。

もう、お肉を手放してください。

・・・腑に落ちました。

健康の為に、普段からお肉を食べることはかなり控えていました。

家では、肉も魚もほとんど食べていませんでした。

ただ、外食の時はお付き合いもあるので、かなり緩めの扱いをしていました。

が、外食にも制限を懸ける時期が来たようです。

そんな、お知らせでした。

よくもまあ、こんなタイミング良く、現象を起こしてくれるなぁと、自分でも感心してしまいます。

世界一美味しい焼き芋

”出会い”は、時として人生を変えてくれます。

そして、その出会いは道の駅・たるみず 湯っ足り館で起こりました。

そろそろトイレ休憩と立ち寄った道の駅。

実は、この2日間ずっと探していたモノがありました。

それが「焼き芋」。

鹿児島と言えばサツマイモ!

砂糖やら、小麦やら、色々と入っているお菓子はあまり身体に良くないけど、焼き芋だったら何も手を加えて居ないから大丈夫!

そう思って、探していても時期が時期なのか、中々見つからなかったのです。

でも、ここで運命の出会いをしてしまったのです。

パックに入った焼き芋。

マミーの焼き芋。498円

えっ!?ただの焼き芋でそんな値段する!?

正直、足元見られた価格だと思いました。

1本100円くらいで良いじゃない??そう思っていました。

そして車に戻り、その焼き芋を食べようと、皮をむきました・・・

 

すると・・・

ヌルヌルヌル~

なんと、焼き芋が皮から飛び出て来たのです!!

衝撃でした。

こんなにきれいに出てくる事があるでしょうか???

そして、パクッっと一口・・・

 

甘ぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

まるで、焼いたサツマイモの皮に包まれたスイートポテトのよう。

いや、むしろスイートポテトそのものです。

こんな焼き芋、こんなサツマイモ、この32年間生きて来て、一度も食べた事がありません。

正に世界一美味しい焼き芋!!

一人でぺろりと食べてしまったのは言うまでもありません。

そして、この焼き芋は何ものだ??

調べてみると、向かいのお店で販売しているとのこと。

野菜ソムリエ・マミーさんが経営している、マミーズカフェというお店だと言う事が分かりました。

残念ながら、僕が訪ねた時はマミーさんは不在でした。

店員さんに話を聞いてみると、サツマイモは紅はるかという品種で、契約している厳選した農家さんから仕入れているそう。

ただ、1年中この焼き芋を提供できるようにサツマイモを貯蔵するのが難しいと。

確かに、まだ8月の終わり。

サツマイモの季節はこれからという時期でした。

1年中焼き芋が頂けるなんて有り難い話です。

また、常連のお客さんもお店に居て、声を懸けて頂きました。

何でもお母様の介護で鹿児島に帰って来られてるとのこと。

その前は京都に住んでいたとのことで、僕が京都で7年ほど仕事をしていたことを伝えると話が盛り上がり、30分くらいそこで立ち話をさせて頂きました。

Facebookも交換して頂き、人との繋がりは、どこでどう繋がるか分からないものだなぁ~とそんなことを感じながら、その場を後にしました。

発想は○○に比例する

それから、桜島を観光。

至る所に、避難所があり、火山灰が堆積して居る所を見て、火山の島だと言うことを改めて再認識しました。

その足で、そのままフェリーに乗って市内へ。

初フェリーで、ちょっとテンションあがってます。笑

そして、ホテルに戻ってきたのは19時頃でした。

そこから、もうお肉の食べおさめだっ!と思い、とんかつ川久さんで、豪華な丼ぶり(豚さん&牛さん)を頂き。

鹿児島に行ったらコレがオススメ!と紹介されたシロクマのかき氷(練乳ぬき)を頂き。

翌日のチェックアウトの準備をするのでした。

そこで、ちょっと面白いモノを見つけてしまいます。

今回、お世話になったホテルはアパホテルでした。

アパホテルと言えば、あの有名な元谷社長。その本が客室に置いてありました。

じゃーーーん!!

正直、あまり良い印象は持っていなかったのですが、この本をさらさらーっと読んだのですが、元谷社長に対する印象ががらっと変わりました。

とても地に足着けて、地道に、そして真面目に今の業績を叩き上げて来たんだなぁという事がわかりました。

本の内容も難しい御託を並べるわけではなく、実体験から学んだ事ばかりですごく良かったです。

良ければ、読んでみて下さい。

強運 ピンチをチャンスに変える実践法 元谷 芙美子 (著)

そこで、こんなページが目にとまりました。

発想は移動距離に比例する

出典:強運 ピンチをチャンスに変える実践法 元谷 芙美子 (著)

今回、この2日間の移動距離を大体測ってみました。

有料道路を一切使わず350km!

うん。我ながら良く走ったと思う。

山道、田んぼ道、街中、そしてフェリー(?)。

もう少し効率の良いルートも有ったかと思いますが、それでも普段車を使わない身としては上出来!

これで、きっと発想力もUPするはず♪

そして、明日は3日目の最終日。

知覧に備えて早く寝よう。

オススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!

僕のオススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!


僕も使ってます!肌がモチモチしてきました。


-スピリチュアル, 思考, 日々の氣付き

Copyright© 目に見えない世界を肌で感じて氣付いて晒すブログ , 2019 All Rights Reserved .