スピリチュアル ファスティング 健康 引き寄せの法則 日々の氣付き

ファスティング結果発表

更新日:

さてさて。
先日、ファスティングを終えて?
前回ファスティングをします


結論から…

●「身体に良くないものを食べたい!」という欲求が消えていき、
「そんなに食べなくても生きていける」という感覚が宿りました。
●シンクロニシティが増えました。

そもそも、食べるって何??
口から物質を入れ、胃で消化し、小腸で栄養吸収し、大腸から残りを排泄する…
生物学的な見方はきっとこんな感じ。
私たち人間は、3次元世界で生きる為に必ず必要な行動です。
※ブレサリアンなど、一部例外はありますが…

だったら、身体に必要な栄養素さえ取れていれば何を食べても良いはずです。
究極は必要なサプリだけで生きていけるのです。
でも、普通に生活をしていると、何故か「食べたい」という感覚が出てきます。
今回のファスティングをしている中で、
感覚的に、ここには3つの理由がある氣がしました。

①生存欲求?

生きたいという意思。
エネルギーを補給したいという意思。
人間、ある程度は食べなくても生きていけますが、
エネルギーが切れてしまうと動かなくなってしまいます。
生命の危機に瀕したら「食べたい」は自ずと出てくるのかと。

②単なる習慣?

毎朝、ヨーグルトを食べてしまう。
食べないと氣持ちが悪い。何故なら、毎日食べているから…
生活の一部となっているパターン。
1日3食を食べるというのも単なる習慣。1食だって、2食だって良いのです。

③快楽欲求?

「美味しい物を食べたい」という感覚は、誰しも持っていると思います。
人の味覚は千差万別、美味しいと感じるものは個々に違いますが、
食を楽しみたい…こんな感覚はあるのではないでしょうか。
ただ、これは生物的には生きていく上では必須なものではないように感じます。

僕の場合、②と③が薄れていった感覚です。
習慣なんて、人工的に作り上げられたものです。
あってないようなもの。
美味しい物を食べたいという感覚さえも、
「温かいおかゆ…これを食べさせて頂ける有り難さ…」
そんな事を感じると、今までは単なる贅沢だったなぁと思い知らされます。
本当は「食べられる」ただそれだけで幸せなんです。

通常生活に戻った今、エネルギー不足から来る「食べたい」はあっても、
以前のように「唐揚げ食べたい!」「ラーメン食べたい!」という、
病的な(笑)食欲は、大分薄れてきました。
もちろん、出して頂いたら頂きますし、今後、食を楽しみたい事もあるでしょう。
でも、前と感覚が明らかに違います。

腸内の悪玉くん?が減って行き、善玉くん?が増えている感覚ってこんな感じなんですね。
そして、善玉くん?が増えていくと、体感的にシンクロニシティが増えていき、
不思議な体験を沢山出来ました?

ということで、人生を今すぐ変えたいなら【 ファスティング 】おすすめします?
※「正しい方法」でのファスティングを強くオススメします

~ 記録 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1日目
何ともない。水4リットル飲む。51.9Kg

2日目
朝トイレに行き、お腹のデトックス。
お腹がモノすごく減っこむ。
久々にお会いした方の欲が変化していた事に氣付く。
51.7Kg

3日目
エネルギー不足の感覚が始まる。
久々に会う友人の変化を知る。
同じ星出身(笑)の方との不思議な出会い。

4日目
とある講演会に参加すると「まさかこんな所で!」と、久々にお会いする方が数名。
素敵な方との出会い。
49.3Kg

5日目
ドタキャンからの絶妙なタイミングで、前世で関係のある方との必然的な出会い。
混雑する講演会での用意されたかのような不思議な空席。

6日目
お世話になった方に久々にお会い出来た。
49.95kg

7日目
誰に声をかけてもアポの予定が入らないかったからこそ、
貴重なセミナーに参加でした。
またひとつ、前世が判明した。

8日目
ドタキャンが2件あったことで、何もないことの有り難さに氣付けた。
49.35kg

9日目
参加した経営者セミナーに、お会いしたかった方々が続々登場した。(サプライズ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!

僕のオススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!


僕も使ってます!肌がモチモチしてきました。


-スピリチュアル, ファスティング, 健康, 引き寄せの法則, 日々の氣付き

Copyright© 目に見えない世界を肌で感じて氣付いて晒すブログ , 2019 All Rights Reserved .