スピリチュアル 日々の氣付き

驕りと感謝 

更新日:

誰かに喋らされてる感覚

最近、不思議な感覚があります。
誰かと話をしていると、突然スイッチが入り、
自分の口から言葉で喋っているのに、誰かに喋らされている感覚。。
お会いした事はありませんが、ちょうど

イタコさん

みたいな感じです?

お相手の方に集中して、お相手の氣持ちや望んでいる事にフォーカスしていくと…
突然、夢中になり。

ブワーーーーッ

と喋り始めます。?
そして、ふと我に返ると「あ、、喋りすぎた…」と。
同時に「あっ。これ、上の存在に言わされていた」という風に後で氣付きます。
意外と、後で思い返すと「何しゃべってたかな?」と、思い出せない事もあります。
でも、その方に必要と思われるメッセージだったり、情報だったりをお伝えして居る感覚はあります。
(もしかすると、これが「ゾーンに入る」という感覚かもしれません)

自分の周波数が高い時は、こんな能力が最近開花しているわけですが。。

感謝をもって

「俺はこんな能力があるんだぞっ!エッヘン!」?

なんて態度でいると、自我が入るからなのか、何故か降りて来ないんですね。
【驕り】ってやつです。
フツーに会話して終了。
でも、

「こんなお役目を与えて頂き、有り難くやらせて頂いている。」☺

というスタンスでいると、上手く降りてくるんです。
「頂く」というのは、誰に対してか?はハッキリしませんが、
上の存在というものが居るのであれば、多分その辺です。
頂くって、【感謝】のことです。

今日は、思いついたままに書いてますが、
この様に他愛もない事を発信させて頂けている事に感謝です。
ありがとうございます。?

追伸:体験されてみたい方、僕で宜しければご連絡ください。上手くゾーンに入れると言いきれませんが、何か必要な情報だったり、氣付きはお伝え出来る氣がします?

オススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!

僕のオススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!


僕も使ってます!肌がモチモチしてきました。


-スピリチュアル, 日々の氣付き

Copyright© 目に見えない世界を肌で感じて氣付いて晒すブログ , 2019 All Rights Reserved .