引き寄せの法則 心理学 思考 日々の氣付き

出来たことまでフォーカス

更新日:

よしっ!もうすぐ山頂だっ!

でも、8合目に差し掛かった頃、急に高山病に見舞われ、もう見動き取ることもシンドイ。
それ以上登ることが出来ないと判断し、下山せざるを得なかった。。

A.山頂に到達する事が出来なかった悔しさ、罪悪感

B.8合目までは何とか登り切ることが出来た達成感、自己可能感

あなたはどちらに近いでしょうか。

僕の今までの生き方はAでした。
途中で喜んではいけないと、勝手に思い込んでました。

でも、Bのように、出来た自分、そこまではやれた事も、自分で自分を褒めてあげると、スゴく生きやすくなりました。
完璧を求めなくても良いんだと。

実は、引き寄せの法則から考えても、Bの方が良いんです。

量子力学的には、全てのものを構成している素粒子の位置と時間は、人間の意識によって決定されます。
つまり、8合目まで登った事実は同じでも、A「出来なかった意識」でいると、
「マイナスの意識」で捉えてしまい、「出来なかった」がまた他の事へも「出来ない」意識に繋がっていく。
そして、仮に次に登る時は更に力が必要となることに繋がります。
例え、登れたとしても、それは下りエスカレーターを駆け上がる感覚に近いかも。

かたや、B「出来た意識」でいると「プラスの意識」で捉え、「出来た」という意識が拡大し、様々な事象も「プラス意識」で捉える事に繋がる。
それが結果的に良い引き寄せを生みます。
次に登る時は楽々と頂上まで到達することでしょう。

何を言いたいかというと、出来たことにフォーカスしましょう。
それが幸せに生きる最強の方法です。

オススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!

僕のオススメ製品!この効果でこの価格はかなりお得です!


僕も使ってます!肌がモチモチしてきました。


-引き寄せの法則, 心理学, 思考, 日々の氣付き

Copyright© 目に見えない世界を肌で感じて氣付いて晒すブログ , 2019 All Rights Reserved .